>サイトトップへ  >このカテゴリの一覧へ

日本工業規格

JIS

 B

0106

-1996

工作機械−部品及び工作方法−用語

Machine tools

−Parts and working methods−Vocabulary

1.

適用範囲  この規格は,工作機械の部品及び工作方法の用語及びその定義について規定する。

なお,工作機械の名称に関する用語は,JIS B 0105 による。

備考  この規格の引用規格を,次に示す。

JIS B 0105

  工作機械−名称に関する用語

2.

用語の分類用語の分類は,次による。

(1)

工作機械の部品

(1.1)

共通

(1.2)

旋盤

(1.3)

ボール盤

(1.4)

中ぐり盤

(1.5)

フライス盤

(1.6)

研削盤

(1.7)

表面仕上げ機械

(1.8)

歯切り盤及び歯車仕上げ機械

(1.9)

平削り盤,形削り盤,立て削り盤

(1.10)

ブローチ盤

(1.11)

切断機

(1.12)

多機能工作機械

(1.13)

モジュラユニット

(1.14)

特殊加工機械

(2)

工作方法

3.

用語及び定義  用語及び定義は,次による。

なお,参考として対応英語を示す。

備考1.  用語欄で,二つの用語がコンマで区切って併記してある場合には,記載の順に従って優先使

用する。

2.

用語欄で,用語の下の  (  )  内の仮名書は,読み方を示す。


2

B 0106-1996

(1)

工作機械部品

(1.1)

共通

(a)

主軸関係

番号

用語

定義

対応英語(参考)

工作物又は工具を取り付けて回転させる軸。

備考

主軸には,次のものを含む。

main spindle

0.1100

主軸 

中ぐり主軸

(番号 300.1100

  参照)

主軸ユニット

( 番 号 1200.1101

  参

照)

フライス主軸

(番号 301.1101

  参照)

カッタスピンドル

(番号 702.1102 及び

  

704.1102

  参照)

ドリルスピンドル

(番号 203.1103

  参照)

ホブ主軸

(番号 701.1104

  参照)

といし軸

(番号 500.1105 及び

  

705.1105

  参照)

バフ軸

(番号 604.1106

  参照)

工作主軸

(番号 500.1107 及び

  

705.1107

  参照)

ワークスピンドル

(番号 702.1108 及び

  

704.1108

  参照)

ワークアーバ

(番号 700.1109

  参照)

創成研削主軸

(番号 509.1110

  参照)

主軸の前面側(工作の行われる側)の端面部で,面板,チャッ

クなどを取り付けるねじ部又は工具を取り付けるテーパ部など

がある部分。

備考

主軸端には,次のものを含む。

spindle nose

0.1200

主軸端 
(しゅじくたん)

主軸穴

(番号 100.1201

  参照)

主軸貫通穴

(番号 100.1202

  参照)

ドリル抜き穴

(番号 200.1203

  参照)

主軸スリーブ

(番号 200.1204

  参照)

主軸ブシュ

(番号 100.1205

  参照)

0.1300

主軸頭 
(しゅじくとう)

工具を回転する主軸を備えている部分。

備考

主軸頭には,次のものを含む。

spindle head


3

B 0106-1996

番号

用語

定義

対応英語(参考)

立てフライスヘッド

(番号 403.1301

  参照)

横フライスヘッド

(番号 403.1302

  参照)

カッタヘッド

(番号 702.1303 及び

  

706.1303

  参照)

エンドミルヘッド

(番号 701.1304

  参照)

ドリルヘッド

(番号 203.1305

  参照)

ホブヘッド

(番号 701.1306

  参照)

やまば歯車カッタヘッド  (番号 702.1307

  参照)

スライドヘッド

(番号 201.1308

  参照)

といし軸頭

(番号 705.1309

  参照)

横といし軸頭

(番号 504.1310

  参照)

旋回といし軸頭

(番号 504.1312

  参照)

ラム形といし軸頭

(番号 504.1313

  参照)

ソーヘッド

( 番 号 1003.1314

  参

照)

多軸ヘッドユニット

( 番 号 1200.1316

  参

照)

工作物を回転する主軸を備えている台。

備考

主軸台には,次のものを含む。

headstock

0.1400

主軸台 

ヘッドストックユニット  ( 番 号 1200.1401

  参

照)

主軸ドラム

(番号 105.1404

  参照)

C

軸制御形主軸台

( 番 号 1101.1405

  参

照)

対向主軸台

( 番 号 1101.1406

  参

照) 

工作物の一端を支える台。

備考

心押台には,次のものを含む。

tailstock

0.1500

心押台 
(しんおしだい)

制御形心押台

( 番 号 1101.1501

  参

照)

電動形心押台

( 番 号 1101.1502

  参

照)

心押軸

(番号 100.1510 及び

  

500.1510

  参照)

センタ

(番号 101.1520

  参照)

(番号 500.1520

  参照)

(番号 705.1520

  参照)

( 番 号 1101.1520

  参

照)

(b)

送り台関係

番号

用語

定義

対応英語(参考)

0.2100

送り台 

案内面上を移動する台。

備考  送り台には,次のものを含む。

slide


4

B 0106-1996

番号

用語

定義

対応英語(参考)

スライドユニット

( 番 号 1200.2101

  参

照)

横送り台

(番号 101.2102

  参照)

上部送り台

(番号 101.2103

  参照)

刃物送り台

(番号 101.2106

  参照)

前送り台

(番号 106.2104

  参照)

向う送り台

(番号 106.2105

  参照)

工具送り台

(番号 801.2106

  参照)

横工具送り台

(番号 801.2107

  参照)

正面工具送り台

(番号 801.2108

  参照)

カッタヘッド横送り台

(番号 706.2109

  参照)

往復台

(番号 100.2110

  参照)

タレットキャリジ

(番号 104.2110

  参照)

切削台

(番号 106.2111

  参照)

切込み台

(番号 500.2112

  参照)

上下滑り台

(番号 504.2113

  参照)

上部刃物滑り台

(番号 703.2114

  参照)

下部刃物滑り台

(番号 703.2115

  参照)

カッタ移動台

(番号 703.2116

703.2117

及び

  

704.2117

  参照)

調整車台

(番号 505.2121

  参照)

調整車下部滑り台

(番号 505.2122

  参照)

トラニオンユニット

( 番 号 1200.2123

  参

照)

シャトルユニット

( 番 号 1200.2124

  参

照)

ロータリユニット

( 番 号 1200.2125

  参

照)

前後送り台

( 番 号 1004.2126

  参

照)

揺動台

(番号 509.2127

  参照)

刃物台,テーブルなどの案内面を上部にもち,これを任意の角

度だけ旋回し,固定できるようになっている台。

備考

旋回台には,次のものを含む。

swivel slide

0.2200

旋回台 

刃物旋回台

(番号 801.2201

  参照)

0.2300

刃物台 

バイト,ラックカッタなどを取り付ける台。

備考

刃物台には,次のものを含む。

tool rest


5

B 0106-1996

番号

用語

定義

対応英語(参考)

縦刃物台

(番号 105.2301

  参照)

横刃物台

(番号 105.2302

  

108.2302

及び

801.2302

  参照)

正面刃物台

(番号 108.2303 及び

801.2303

  参照)

上部刃物台

(番号 703.2304

  参照)

下部刃物台

(番号 703.2305

  参照)

四角刃物台

(番号 101.2307

  参照)

複式刃物台

(番号 101.2310

  参照)

タレット

(番号 104.2311

  参照)

ドラム

(番号 104.2312

  参照)

タレットヘッド

(番号 108.2313

  参照)

といし保持台

(番号 603.2314

  参照)

旋回といし台

(番号 507.2315

  参照)

くし形刃物台

(番号 105.2316

  参照)

回転工具刃物台

( 番 号 1101.2317

  参

照)

工作物を直接又は各種取付装置を用いて固定し,一般には送り

運動又は切削運動を与える台。

備考

テーブルには,次のものを含む。

table

0.2400

テーブル 

垂直テーブル

(番号 402.2401

  参照)

万能傾斜旋回テーブル

(番号 402.2402

  参照)

固定テーブル

(番号 402.2403

  参照)

旋回テーブル

(番号 500.2404

  参照)

滑りテーブル

(番号 500.2405

  参照)

円テーブル

(番号 400.2407

  参照)

円テーブル

(番号 200.2407

  参照)

円テーブル

(番号 803.2407

  参照)

角テーブル

(番号 200.2408

  参照)

割出し円テーブル

( 番 号 1301.2409

  参

照)

割出しテーブル

( 番 号 1102.2409

  参

照)

傾斜円テーブル

(番号 301.2410

  参照)

傾斜テーブル

( 番 号 1102.2410

  参

照)

傾斜割出し円テーブル

(番号 302.2411

  参照)

複合テーブル

(番号 200.2412

  参照)

NC

テーブル

( 番 号 1303.2413

  参

照)

ベッド,ニーなどの案内面上にまたがり移動する台。

備考

サドルには,次のものを含む。

saddle

0.2500

サドル 

テーブルサドル

(番号 700.2502

  参照)

ホブサドル

(番号 701.2502

  参照)

ワークサドル

(番号 703.2503

  参照)

U

サドル

( 番 号 1302.2504

  参

照)

V

サドル

( 番 号 1302.2505

  参

照)


6

B 0106-1996

番号

用語

定義

対応英語(参考)

0.2700

ニー 

テーブル,サドルなどを載せ,コラムの案内面に沿って上下に

移動する台。

knee

送り台,テーブルなどを移動させるためのねじ。

備考

送りねじには,次のものを含む。

feed screw

0.2800

送りねじ 

上下移動用ねじ

(番号 108.2801

  参照)

上下送りねじ

(番号 400.2801

  参照)

クロスレール昇降ねじ

(番号 801.2801

  参照)

上下送りねじ

( 番 号 1004.2801

  参

照)

左右送りねじ

(番号 400.2802 及び

1004.2802

照)

前後送りねじ

(番号 400.2803 及び

1004.2803

照)

横送りねじ

(番号 801.2804

  参照)

切込み送りねじ

(番号 700.2805

  参照)

ホブサドル送りねじ

(番号 701.2809

  参照)

親ねじ

(番号 100.2810

  参照)

(番号 507.2810

  参照)

親ウォーム

(番号 700.2812

  参照)

(c)

本体関係

番号

用語

定義

対応英語(参考)

機械の本体を構成し,案内面をもつ台。

備考

ベッドには,次のものを含む。

bed

0.3100

ベッド 

クロスベッド

(番号 107.3101

  参照)

互いに接しながら相対運動する二つの部品の運動の基準となる

面。

備考

案内面には,次のものを含む。

guideway ;

slideway

0.3200

案内面 

ベッド滑り面

(番号 100.3201

  参照)

クロススライド

(番号 803.3202

  参照)

スライド

(番号 901.3203

  参照)

ストレートガイド

(番号 702.3204

  参照)

ヘリカルガイド

(番号 702.3205

  参照)

機械の本体を構成する柱。

備考

コラムには,次のものを含む。

column

0.3300

コラム 

丸コラム

(番号 200.3301

  参照)

角コラム

(番号 200.3302

  参照)

コラムスリーブ

(番号 202.3303

  参照)

といしコラム

(番号 506.3304

  参照)

スライド付コラムユニット ( 番 号 1101.3305

  参

照)

ワークコラム

(番号 704.3306

  参照)

コラムに取り付けられ,案内面をもつ水平のけた(桁)

備考

クロスレールには,次のものを含む。

cross rail

0.3400

クロスレール 

アッパビーム

(番号 105.3401

  参照)

アーム

(番号 202.3402 及び

602.3402

  参照)


7

B 0106-1996

番号

用語

定義

対応英語(参考)

二つのコラムを上部でつないでいる固定したはり。

備考

ブリッジには,次のものを含む。

bridge ;

top beam

0.3500

ブリッジ, 
トップビーム 

オーバアーム

(番号 400.3501 及び

  

701.3501

  参照)

機械の最下部にあって床面に据え付けられて機械を固定する

台。

備考

ベースには,次のものを含む。

base

0.3600

ベース 

ベースプレート

(番号 107.3601

  参照)

ウィングベース

( 番 号 1200.3602

  参

照)

コラムベース

( 番 号 1200.3604

  参

照)

多角形センタベース

( 番 号 1200.3605

  参

照)

ひざ形ベース

( 番 号 1200.3606

  参

照)

(1.2)

旋盤

(a)

共通

番号

用語

定義

対応英語(参考)

100.1100

主軸 

工作物に切削回転運動を与える軸。 main

spindle

.1200

主軸端 
(しゅじくたん)

主軸において,面板,チャック,センタなどを取り付ける部分。

 spindle nose

.1201

主軸穴 

主軸にセンタ又はコレットを取り付けるテーパ穴。

主軸テーパ穴ともいう。

spindle taper hole

.1202

主軸貫通穴 

主軸において棒状工作物を貫通させるときに用いる穴。 hole

through

spindle

.1205

主軸ブシュ 

センタを主軸穴に取り付けるときに用いるブシュ。

spindle sleeve ;

spindle bush

.1400

主軸台 

主軸,その駆動装置,速度変換装置などを備えている部分。 headstock

;

spindle stock

.1500

心押台 
(しんおしだい)

ベッド上の主軸台の反対側にあり,工作物の一端を支える台。 tailstock

.1510

心押軸 
(しんおしじく)

心押台本体の穴にはまり,軸方向に移動することのできる軸。

主として,センタを取り付けて工作物を押し付けて支える軸。

tailstock spindle ;

tailstock barrel

.1907

チャック 

主軸端に取り付けて,工作物を保持するための部品。 chuck

.1908

コレット 

主軸穴に取り付けて,工作物を保持するための部品。 collet

.2110

往復台 

エプロン,サドル,横送り台,刃物台などからなり,ベッド上

を往復して刃物の送り運動を行う部分の総称。

carriage

.2200

旋回台 

横送り台上にあって旋回し,上部送り台が移動できる案内面を

もつ台。

swivel slide

.2300

刃物台 

刃物その他を取り付ける台。

tool rest ;

tool post

.2810

親ねじ 

ねじを切るときの刃物の送りに用いるねじ。

lead screw ;

master screw

.3100

ベッド 

機械の本体を構成し,案内面をもつ台。 bed

.3201

ベッド滑り面 

往復台及び押台が移動するための基準を与える面。

備考

ベッド案内面ともいう。

slideway ;

guideway

.3901

 
(あし)

ベッドを支える台。 leg

.3902

オイルパン 

切りくず及び切削油剤の受け。 oil pan


8

B 0106-1996

番号

用語

定義

対応英語(参考)

.3903

ギャップピース 

ベッドの案内面を構成し,ベッド上の振りを大きくするために

取り外すことのできる部分。

gap piece ;

bridge

100.3914

切りくずよけ 

切りくずの飛散を防ぐもの。 splash guard ;

chip guard

3917

切削油剤供給装置 

切削油剤を工具及び工作物に供給する装置。

coolant supply unit

.3950

切りくず排出装置 

切りくずを運搬,排出する装置。

chip disposal equipment

(b)

普通旋盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

101.1520

センタ 

工作物の回転中心を支える部品。 center

.1901

バックギヤ 

元軸線上に戻して減速する歯車。 back gear

.1902

プリセレクタ 

加工中,続く次の動作(回転など)にあらかじめ切り換える装

置。

preselector

.1903

換え歯車装置 

換え歯車を用いて回転比を変える装置。

change gear device

.1904

クォードラント 

中間換え歯車軸を取り付ける板。 quadrant

.1905

始動軸 
(しどうじく)

機械の始動又は停止用の軸。 starting rod

.1906

タンブラ 

回転比を段階的に変える中間歯車の支え腕。 tumbler

.1909

面板 
(めんばん)

主軸端に取り付けて,複雑な形の工作物をも取り付けられる円

板。

face plate

.1910

回し金 
(まわしがね)

工作物に取り付けて,工作物に主軸の回転を伝えるもの。

work carry ;

lathe dog

.1911

回し板 
(まわしいた)

主軸端に取り付けて,回し金に回転を伝えるもの。 driving

plate

.1912

固定振れ止め 

ベッド上に取り付けて,工作物を半径方向で支えるもの。 steady

rest

.1912

移動振れ止め 

往復台に取り付けて,工作物を半径方向で支える部品。 follow

rest

.2102

横送り台 

サドル上を横方向に移動する台。 cro

slide

.2103

上部送り台 

往復台の上部の送り台。 upper slide

.2106

刃物送り台 

刃物を取り付ける最上部の送り台。 tool

slide

.2307

四角刃物台 

四方に刃物を取り付け,旋回できる刃物台。

square tool rest ;

square turret

.2310

複式刃物台 

旋回台,上部送り台又は刃物送り台からなる部分の総称。

compound rest ;

compound tool rest

.2500

サドル 

横送り台の案内面をもち,ベッド上の案内面上にまたがり移動

する台。

saddle

.2901

送り変換歯車箱 

送り量を変える歯車箱。

feed change gearbox

.2902

エプロン 

縦横送り切替装置,半割りナット掛外し装置などを備え,サド

ル前部下側に取り付けられている歯車箱。

apron

.2903

送り軸 

刃物に送りを与える軸。

feed rod ;

feed shaft

.2904

マイクロメータカラ
 

目盛をもつカラー。 micrometer collar

.2905

ねじ切りダイヤル 

親ねじとかみ合わせてあるダイヤル。ねじ切りの指針となるも

の。

chasing dial

101.2906

早送り装置 

往復台などを早く移動する機構。 quick

traverse

mechanism ;

rapid traverse mechanism


9

B 0106-1996

番号

用語

定義

対応英語(参考)

.2907

倣い削り装置 
(ならいけずりそう
ち)

模型,型板又は実物に倣って,これと同じ形状に削る装置。 copying

attachment

(c)

工具旋盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

102.2908

テーパ削り装置 

案内板を用いてテーパ削りを行うことができる装置。 taper

cutting

device

.2909

二番取り装置 

カムを用いて,横送り台に前後運動を与えて二番取りを行う装

置。

relieving attachment

(d)

親ねじ旋盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

103.2921

親ねじ補正装置 

親ねじのピッチ誤差を補正する装置。

pitch error compensator for

lead screw

(e)

タレット旋盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

104.2110

タレットキャリジ 

移動するラムを抱いて,工作物に応じて縦方向の位置を調整す

る台。

carriage

.2311

タレット 

2

個以上の工具を放射状に取り付け,旋回割出しを行う刃物台。

 turret

.2312

ドラム 

2

個以上の工具を旋回軸に平行に取り付け,旋回割出しを行う

刃物台。

drum

.2500

サドル 

タレットを支持し,ベッドの案内面上にまたがり移動する台。 saddle

.2600

ラム 

タレットを支持し,タレットキャリジ上を移動する台。

ram turret slide

.2911

ツールホルダ 

タレット又はドラムに取り付けて,刃物を支えるホルダ。 tool

holder

.2912

ねじ切り装置 

チェーザなどでねじを切る装置。 thread

chasing

attachment

.3905

棒材スタンド 

棒材を機械の外で支える台。

bar stand ;

stock stand

(f)

自動旋盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

105.1404

主軸ドラム 

多軸形自動旋盤において,主軸を内蔵して割出しを行うドラム。

 spindle

drum

;

spindle carrier

.1914

操作ドラム 

主軸速度,送りなどの操作を制御するドラム。 control

drum

.1915

マガジン装置 

作業の 1 サイクルごとに,素材を 1 個ずつチャックに送り込む

装置。

magazine attachment

.1916

ガイドブシュ 

刃物の近くで,素材の振れなどを防ぐブシュ。 guide

bush

.2301

縦刃物台 

縦方向に動く刃物台。 longitudinal

tool carriage

.2302

横刃物台 

横方向に動く刃物台。

cross tool carriage

105.2316

くし形刃物台 

2

個以上の工具を主軸と平行に取り付け,直線割出しを行う刃

物台。

flat turret

.2913

カム軸 

カムを取り付ける軸。 cam shaft

.2914

カムドラム 

カムを取り付けるドラム。 cam drum

.2915

ロッキングアーム 

揺動して切込みを与える腕。 rocking arm

.2916

すり割り装置 

すり割りを行う装置。 slitting

attachment

.3401

アッパビーム 

上部にあって,刃物台の案内面をもつけた(桁)

。 upper

beam


10

B 0106-1996

番号

用語

定義

対応英語(参考)

.3904

工作物分離装置 

切りくずと工作物とを分離する装置。 work

separator

(g)

卓上旋盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

106.2104

前送り台 

主軸中心線の手前側にあって刃物台を取り付け移動する送り

台。

front slide

.2105

向う送り台 

主軸中心線の向う側にあって刃物台を取り付け移動する送り

台。

back slide

.2111

切削台 
(せっさくだい)

ベッド上に固定し,刃物の送り運動を行う台。 carriage

.2910

オーバカット装置 

主軸台に定置して刃物の送り運動を行う装置。 over-cut

attachment

(h)

正面旋盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

107.3101

クロスベッド 

ベースプレート又はベッドの上にあって,横移動の案内面をも

っているベッド。

cross bed

.3601

ベースプレート 

床に敷いてある。一般に溝が付いた鋳物の板。 base

plate

(i)

立て旋盤

番号

用語 

定義

対応英語(参考)

108.2302

横刃物台 

コラムに取り付けられた上下運動をする刃物台。 side

head

.2303

正面刃物台 

クロスレールに取り付けられた刃物台。 rail head

.2313

タレットヘッド 

クロスレールに取り付けられ,タレット,サドル,ラムなどか

らなるもの。

turret head

.2400

テーブル 

工作物を固定して回転する円形の台。 table

.2500

サドル 

正面刃物台の一部で,クロスレールの案内面にまたがり移動す

る台。

saddle

.2801

上下移動用ねじ 

クロスレールの上下運動などを行うためのねじ。 elevating

screw

.2908

テーパ削り装置 

通常,送り歯車箱のクォードラントに換え歯車を取り付け,2

方向の送り量を所要の比に保ってテーパを削る装置。

taper cutting device

.2917

正面刃物台ラム 

先端に刃物受けを取り付けて上下運動するラム。

rail head rum

.2918

横刃物棒 
(よこはものぼう)

先端に刃物受けを取り付けて水平運動するラム。 side

head

rum

.2919

主歯車箱 
(しゅはぐるまは
こ)

テーブル駆動用歯車機構を収めた歯車箱。

main gear box

108.3300

コラム 

クロスレールを支持し,ベースに垂直に固定されて機械の本体

を構成する柱。

column

.3400

クロスレール 

コラムに取り付けられ正面刃物台の水平運動の案内面をもつ水

平のけた(桁)

cross rail

.3500

ブリッジ, 
トップビーム 

門形の両側のコラムを上部でつないでいるはり。 bridge ;

top beam

.3600

ベース 

機械の最下部にあって,床面に据え付けられて機械を固定する

台。

base

.3908

釣合いおもり 

正面刃物棒,横刃物台などの質量を釣合わせるおもり。 balance

weight

(1.3)

ボール盤


11

B 0106-1996

(a)

共通

番号

用語

定義

対応英語(参考)

200.1100

主軸 

ドリルを取り付けて切削回転運動を与える軸。 main

spindle

.1203

ドリル抜き穴 

ドリル抜きを差し込むため主軸に設けた穴。

drill key hole

.1204

主軸スリーブ 

主としてラックによって主軸に上下運動をさせる部分。

spindle sleeve ;

rack sleeve

.1300

主軸頭 
(しゅじくとう)

主軸及びその駆動装置,送り装置の全部又は一部を備えている

部分。

spindle head

.2407

円テーブル 

丸形のテーブル。 circular table

.2408

角テーブル 

角形のテーブル。 square table

.2412

複合テーブル 

互いに直角二方向の案内面をもつテーブル。 compound

table

.2700

ニー 

テーブルを載せて,コラムの案内面に沿って上下に移動する台。

 knee

.3300

コラム 

主軸頭,アームなどを支持し,ベースに垂直に取り付けられて

機械の本体を構成する柱。

column

.3301

丸コラム 

断面が丸形のコラム。 circular column

.3302

角コラム 

断面が角形のコラム。 square column

.3600

ベース 

機械の最下部にあって,床面に据え付けられて機械を固定する

台。

base

(b)

直立ボール盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

201.1308

スライドヘッド 

主軸を保持し又は送り装置を備えてコラム案内面を移動する部

分。

slide head

(c)

ラジアルボール盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

202.1917

ツールエジェクタ 

モールステーパシャンクの工具を主軸穴から取り外すために主

軸に内蔵された装置。

tool ejector

.3303

コラムスリーブ 

アームの上下運動及び旋回の案内のための,コラムの外側には

め合わされた中空のコラム。

column sleeve

.3402

アーム 

主軸頭を案内する案内面をもった腕状のもの。 arm

(d)

多軸ボール盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

203.1103

ドリルスピンドル 

ドリルを取り付けて切削回転運動を与える軸。 drill

spindle

.1305

ドリルヘッド 

同時に回転する複数個のドリルスピンドルを備えている部分。 drill

head

.1918

ドリルスピンドル穴 

ドリルスピンドルに設けた主軸穴。

drill spindle hole

.1919

ドリルスピンドルホ
ルダ 

ドリルスピンドルの位置決めのホルダ。

drill spindle holder

(1.4)

中ぐり盤

(a)

共通

番号

用語

定義

対応英語(参考)

300.1100

中ぐリ主軸 

中ぐり工具を取り付けて切削回転運動を与える軸。 boring

spindle

.1300

主軸頭 
(しゅじくとう)

主軸,駆動装置などを備えている部分。 spindle head


12

B 0106-1996

番号

用語

定義

対応英語(参考)

.1920

駆動歯車箱 
(くどうはぐるまば
こ)

主軸,フライス主軸などに回転を伝える機構を内蔵している歯

車箱。

driving gear box

.2400

テーブル 

工作物を直接又は各種取付装置を用いて固定し,一般には送り

運動又は切削運動を与える台。

table

.2901

送り歯車箱 

主軸頭,テーブルなどに送りを与える歯車箱。

feed change gear box

.2922

自動位置決め装置 

あらかじめ設定した位置に自動的に停止させる装置。 automatic

positioning

device

.2923

位置表示装置 

移動する部分の現在位置又は移動した距離を表示する装置。

position read out device

.3100

ベッド 

機械の本体を構成し,案内面をもつ台。 bed

.3300

コラム 

主軸頭を移動させる案内面をもち,ベッドに垂直に取り付けら

れて機械の本体を構成する柱。

column

(b)

横中ぐり盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

301.1101

フライス主軸 

正面フライスを取り付けて切削回転運動を与える軸。 milling

spindle

.1909

面板 
(めんばん)

面削り送りをする装置を備えている面板。 facing

head

.1921

テールブラケット 

主軸サポートの案内面を備えているブラケット。 tail

bracket

.1922

中ぐり棒受 

上下に移動できる中ぐり棒の軸受。

boring bar bearing

.1923

中ぐり棒 

両端を支えて中ぐりを行う棒。

boring bar ;

line bar

.1924

片持中ぐり棒 

片持で中ぐりを行う棒。

stub boring bar

.1925

アングルヘッド 

主軸に平行な面削り及び主軸に直角方向の穴加工を行う装置。 angle

head

.1926

ユニバーサルヘッド 

主軸に対し,任意の方向の面削り,穴加工などを行う装置。 universal

head

.2409

割出し円テーブル 

旋回して割出しができる円形のテーブル。

circular dividing table

.2410

傾斜円テーブル 

テーブルの上面が傾斜できる円テーブル。

tilting circular table

.2500

サドル 

テーブルを支持し,ベッドの案内面上にまたがり移動する台。 saddle

301.2600

ラム 

主軸,フライス主軸などを支持し,主軸頭内を主軸方向に移動

する角形の棒状送り台。

ram

.2601

クイル 

主軸,フライス主軸などを支持し,支持頭内を主軸方向に移動

する丸形の棒状送り台。

quill

.2908

テーパ削り装置 

主軸及び半径方向の送りを所要の比に保ちテーパを切削する装

置。

taper cutting device

.2912

ねじ切り装置 

換え歯車などを用いて,主軸又はテーブルにねじ切り送りを与

える装置。

thread cutting device

.2924

面削り装置 

面板上をラック又はねじによって刃物を半径方向に送る装置。 facing

attachment

.3907

中ぐり棒支え 

中ぐり棒を外側で支える柱。

outer support ;

end support

.3908

釣合いおもり 

主軸頭などの質量を釣合わせるおもり。 balance

weight

(c)

ジグ中ぐり盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

302.2411

傾斜割出し円テーブ
 

テーブルの上面が傾斜できる割出し円テーブル。

tilting circular index table

.2922

位置決め装置 

あらかじめ設定した位置に停止させる装置。 positioning

device

.3400

クロスレール 

主軸頭水平移動の案内面をもち,コラムに取り付けられた水平

のけた(桁)

cross rail


13

B 0106-1996

(d)

立て中ぐり盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

303.2601

クイル 

主軸,フライス主軸などを支持し,主軸頭内を主軸方向に移動

する丸形の棒状送り台。

quill

.2912

ねじ切り装置 

換え歯車などを用いて,主軸にねじ切り送りを与える装置。 thread

cutting

device

.3400

クロスレール 

主軸頭水平移動の案内面をもち,コラムに取り付けられた水平

のけた(桁)

cross rail


14

B 0106-1996

(1.5)

フライス盤

(a)

共通

番号

用語

定義

対応英語(参考)

400.1100

主軸 

フライスを取り付けて回転させる軸。 main

spindle

.1300

主軸頭 
(しゅじくとう)

立てフライス盤で,工具を回転する主軸を備えている部分。 spindle

head

;

vertical head

.1927

アーバ 

主として横フライス盤の主軸穴に装着し,フライスを取り付け

る棒。

milling head arbor ;

cutter arbor

.1928

バーチカルアタッチ
メント 

横フライス盤で,立てフライス盤の作業をさせる装置。

vertical milling attachment

.1929

ユニバーサルアタッ
チメント 

任意の角度だけ傾けることのできる主軸をもった装置。 universal

milling

attachment

.1930

スロッティングアタ
ッチメント 

横フライス盤で,立て削り作業をさせる装置。 slotting

attachment

400.1931

ラック切りアタッチ
メント 

総形フライスによってラック切りをする装置。 rack

milling

attachment

.2118

割出し台 

角度の割出しに使用するための台。 dividing head ;

index head

.2400

テーブル 

工作物を直接又は各種取付装置を用いて固定し,一般には送り

運動又は切削運動を与える台。

table

.2407

円テーブル 

主として連続回転しながら切削するのに使用する円形のテーブ

ル。

rotary table

.2500

サドル 

テーブルを支持し,ベッド,ニーなどの案内面上にまたがり移

動する台。

saddle

.2700

ニー 

テーブル,サドルを載せ,コラムの案内面に沿って上下に移動

する台。

knee

.2801

上下送りねじ 

ニーを上下に移動させるねじ。

vertical feed screw

.2802

左右送りねじ 

テーブルを左右に移動させるねじ。

longitudinal feed screw ;

table feed screw

.2803

前後送りねじ 

サドルを前後に移動させるねじ。

cross feed screw

.2925

バックラッシ除去装
 

送りねじとナットとの間のバックラッシを除去する装置。 backlash

eliminator

.3300

コラム 

主軸駆動機構,送り機構などの全部又は一部を内蔵し,機械の

本体を構成する柱。

column

.3501

オーバアーム 

アーバのたわみを防ぐため,アーバ支えを取り付けるはり。 over

arm

.3600

ベース 

コラムを支持し,機械の最下部にあって床面に据え付けられて

機械を固定する台。

base

.3909

アーバ支え 

アーバを支える受け。 arbo support

.3910

オーバアームブレー
 

オーバアーム又はアーバ支えとニーとを結んでオーバアームの

補強の役目をするもの。

over arm brace

(b)

万能フライス盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

401.2200

旋回台 
(せんかいだい)

サドルとテーブルとの中間にあって旋回できる台。

swivel slide ;

swivel base


15

B 0106-1996

(c)

万能工具フライス盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

402.1300

主軸頭 
(しゅじくとう)

主軸を備えている部分。 spindle head

.1932

ヘリカルフライス削
り装置 

つる巻き線状の部分を加工する装置。 helical

milling

attachment

.2401

垂直テーブル 

工作物又は各種アタッチメントの工作物取付面が垂直のテーブ

ル。

vertical surface table

.2402

万能傾斜旋回テーブ
 

工作物又は各種アタッチメントの取付面が傾斜できるテーブ

ル。

swiveling angular table

.2403

固定テーブル 

工作物又は各種アタッチメントの取付面が水平に固定している

テーブル。

fixed table

(d)

プラノミラー

番号

用語

定義

対応英語(参考)

403.1301

立てフライスヘッド 

クロスレールに取り付けられ,主軸及び駆動装置を備えている

部分。

tail head ;

vertical milling head

.1302

横フライスヘッド 

コラムに取り付けられ,主軸及び駆動装置を備えている部分。

side head ;

horizontal milling head

.3400

クロスレール 

主軸頭水平移動の案内面をもち,コラムに取り付けられた水平

のけた(桁)

cross rail

.3500

ブリッジ, 
トップビーム 

二つのコラムを上部でつないでいる水平のはり。 bridge ;

top beam

(1.6)

研削盤

(a)

共通

番号

用語

定義

対応英語(参考)

500.1105

といし軸 

といし車を取り付けて回転運動を与える軸。 wheel

spindle

.1107

工作主軸 

工作物の一端を支持し,回転運動を与える主軸。 work

spindle

.1309

といし軸頭 
(といしじくとう)

といし軸を備えている部分。 wheel head

.1401

工作主軸台 

工作主軸又は工作主軸及び工作物駆動装置を備えている主軸

台。

work head ;

spindle head ;

headstock

.1500

心押台 
(しんおしだい)

ベッド上の工作主軸台の反対側にあり,工作物の一端を支える

台。

tailstock

.1510

心押軸 
(しんおしじく)

心押台本体の穴にはまり,軸方向に移動することのできる軸。

主として,センタを取り付けて工作物を押し付けて支える軸。

tailstock spindle ;

tailstock barrel

.1520

センタ 

工作物の回転中心を支えるもの。 center

.1910

回し金 
(まわしがね)

工作物に取り付けて,工作物に工作主軸の回転を伝えるもの。 work

carry

.1912

振れ止め 

ベッド又はテーブル上に取り付けて,工作物を半径方向で支え

るもの。

steady rest

.1935

フランジ 

といし車をといし軸又はアーバに取り付けるための取り外し可

能なといし取付具。

frange

.1936

といし修正装置 

といし車の作用面の形を整えたり,又は目立てを行い,新しい

と粒の切り刃を作る装置。

wheel truing device ;

wheel dressing device

.1937

クラッシ装置 

総形の鋳鉄製ロール(クラッシロール)によって,といし車に

その形を写す装置。

wheel crushing device


16

B 0106-1996

番号

用語

定義

対応英語(参考)

.1938

半径修正装置 

といし車を円弧状の輪郭に修正する装置。

radius truing device

.1939

クラウニング装置 

工作物の面を中高に研削する装置。

crowning device ;

crowning attachment

.1940

といしバランス台 

といし車のバランス調整に用いる台。

wheel balancing stand

.2110

往復台 

ベッド上を往復して,といし台の送り運動を行う台。 carriage

.2112

切込み台 

工作物に研削切込みを与える台。 cro

slide

.2314

といし台 

といし軸頭及び駆動装置を備えている台。

wheel spindle stock

.2400

テーブル 

工作物を取り付けて移動する台。 table

500.2404

旋回テーブル 

旋回できるテーブル。 swiveling table

.2405

滑りテーブル 

旋回テーブルを載せて往復するテーブル。 sliding

table

.2800

送りねじ 

送り台,テーブルなどを移動させるためのねじ。 feed

screw

.2925

バックラッシ除去装
 

送り駆動ねじのバックラッシを取り除く装置。 backlash

eliminator

.2926

自動定寸装置 

加工中に工作物の直径を測定し,所定の寸法に仕上げるための

制御信号を出す装置。

automatic sizing device

.2942

切込み装置 

工作物に研削切込みを与える装置。

cross feed device ;

infeed device

.2943

オートローダ 

工作物を自動的に所要の位置に搬送する装置。 auto-loader

.3100

ベッド 

機械の本体を構成する台。 bed

.3914

ひまつよけ 

研削油剤のひまつをよけるもの。 splash guard

.3915

といし覆い 
(といしおおい)

安全のためのといし車の覆い。 wheel guard

.3916

吸じん装置 

といしくず及び研削くずを吸い取る装置。 dust

collector

.3917

研削油剤供給装置 

研削油剤を循環供給する装置。

coolant supply unit

.3918

磁気分離器 
(じきぶんりき)

磁石によって研削油剤中の研削くずを分離する装置。

magnetic coolant separator

(b)

円筒研削盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

501.2925

ギャップエリミネー
 

といしの切込み送りの遊びをなくす装置。 gap

eliminator

(c)

万能研削盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

502.1402

旋回工作主軸台 

旋回できる工作主軸台。 swivel

work head

.1907

チャック 

工作主軸の端面に取り付けて,工作物を保持するための部品。 chuck

.1942

内面研削装置 

穴の内面研削用の装置。 internal grinding

attachment

.2315

旋回といし台 

旋回できるといし台。 swivel

whee head

(d)

内面研削盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

503.1907

チャック 

工作主軸の端面に取り付けて,工作物を保持するための部品。 chuck

.1943

端面研削装置 

工作物の端面を研削する装置。

fece grinding device

.3919

オイルミスト潤滑装
 

潤滑油を微細粒子化して空気流に浮遊させて潤滑点に供給する

装置。

oil-mist lubricating device


17

B 0106-1996

(e)

平面研削盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

504.1310

横といし軸頭 
(よこといしじくと
う)

といし軸がテーブル上面に平行な形状で,コラムに沿って上下

に移動できるといし軸頭。

side grinding head

504.1312

旋回といし軸頭 
(せんかいといしじ
くとう)

旋回できるといし軸頭。

swivel grinding head

.1313

ラム形といし軸頭 
(らむがたといしじ
くとう)

横軸テーブル形におけるラム形のといし軸頭。

ram type wheel head

.2113

上下滑り台 

前後送りするといし軸頭を備えて,コラム案内面に沿って上下

に移動する台。

vertical slide

.2407

円テーブル 

工作物を取り付ける円形のテーブル。 rotary table

.2408

角テーブル 

往復運動する長方形のテーブル。 reciprocating table

.2500

サドル 

テーブルを支持し,ベッド,ニーなどの案内面上にまたがり移

動する台。

saddle

.2944

磁気チャック 

テーブルに取り付け,チャック上面に工作物を磁力によって固

定する台。

magnetic chuck

.2945

脱磁装置 
(だつじそうち)

工作物の残留磁気を取り除く装置。 demagnetizer

.3300

コラム 

といし軸頭又はクロスレールを移動させる案内面をもち,ベッ

ドに垂直に固定されて機械の本体を構成する柱。

column

(f)

心なし研削盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

505.1915

マガジン装置 

連続して,又は作業のサイクルごとに工作物をワークレストに

送り込む装置。

magazine attachment

.1919

エジェクタ 

送込み研削において,研削し終わった工作物をワークレストか

ら突き出す装置。

ejector

.1944

調整車 
(ちょうせいしゃ)

工作物に回転運動及び送り運動を与える車。 regulating

wheel

.1945

調整車軸 
(ちょうせいしゃじ
く)

調整車の回転軸。

regulating wheel spindle

.1946

調整車頭 
(ちょうせいしゃと
う)

調整車軸を支えている部分。

regulating wheel housing

.2121

調整車台 

調整車頭を含めた台の総称。

regulatin gwheel slide,

regulating wheel upper

slide

.2122

脚整車下部滑り台 

ワークレスト及び調整車台を載せて,といし車に向かって切込

みを行う台。

regulating wheel lower

slide

.2946

支持刃 
(しじば)

ワークレストに取り付けられ,工作物を直接支える板。

work support blade

.2947

案内板 
(あんないばん)

通し送り研削において,ワークレストの前後にあって工作物を

案内する板。

guide plate

.2950

ワークレスト 

といし車と調整車との中間にあって工作物を支える台。 work

rest


18

B 0106-1996

(g)

万能工具研削盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

506.1907

チャック 

工作主軸の端面に取り付けて,工作物を保持するための部品。 chuck

.1942

内面研削装置 

穴の内面研削用のといし軸頭。円筒研削装置と組み合わせて使

用する。

internal grinding

attachment

.1947

円筒研削装置 

軸物の円筒又はテーパ加工に用いる工作主軸台。 cylindrical

grinding

attachment

.1948

正面フライス研削装
 

工作主軸台に取り付けることが困難な大形正面フライスの研削

に用いる装置。

face mill grinding

attachment

.1949

半径研削装置 

刃先のかど又は先端が円弧状の正面フライス又はエンドミルな

どの研削に使用する装置。

radius grinding attachment

.1950

工作主軸台割出し装
 

工作主軸台に取り付けて,工作主軸の回転方向の割出しを行う

装置。

work head indexing

attachment

.1951

ヘリカル研削装置 

つる巻き線状の刃先を研削するために,工作物の回転と軸方向

の運動との間に所要の関係をもたせる装置。

helical grinding attachment

.2500

サドル 

テーブルを支持し,ニーの案内面上にまたがり移動する台。 saddle

.2700

ニー 

テーブル,サドルを載せ,コラムの案内面に沿って上下に移動

する台。

knee

.2948

刃受け 
(はうけ)

研削する刃先を定位値に支えるもの。 tooth rest

.2949

ブリッジ 

テーブルの左右運動を案内する固定された台。 bridge

.2952

丸棒研削装置 

長い丸棒を研削するとき,これを支えたり,又はこれに回転と

送りを与える装置。

bar grinding attachment

.3300

コラム 

といし軸頭又はニーを移動する案内面をもち,ベッドに垂直に

固定されて機械の本体を構成する柱。

column

.3304

といしコラム 

上部にといし軸頭を取り付けて上下に移動する部分。

wheel head column ;

wheel head pile

(h)

ねじ研削盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

507.2315

旋回といし台 

旋回できるといし台。 swivel

whee head

.2810

親ねじ 
(おやねじ)

ねじ部を研削するときのテーブル送りに用いるねじ。

lead screw ;

master screw

.2820

リード変換装置 

研削するねじ部のリードを変換する装置。

lead change device

(i)

ジグ研削盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

508.1961

偏心板 
(へんしんばん)

といし軸の偏心量を調整する板。 eccentric

adapter

.2500

サドル 

テーブルを支持し,ベッドの案内面上にまたがり移動する台。 saddle

.2923

位置読取り装置 

テーブル及び主軸頭の位置を読み取る装置。 position

read

device

.3300

コラム 

ベッドに垂直に固定され,といし軸頭を移動させる案内面をも

つ機械の本体を構成する柱。

column

508.3919

オイルミスト潤滑装
 

潤滑油を微細粒子化して空気流に浮遊させて潤滑点に供給する

装置。

oil-mist lubricating device


19

B 0106-1996

(j)

カム研削盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

509.1110

創成研削主軸 
(そうせいけんさく
しゅじく)

親カム創成用のといし軸。

wheel spindle for master

cam

.1952

親カム創成研削装置 
(おやかむそうせい
けんさくそうち)

モデルカムに倣って親カムを創成する研削装置。

master cam grinding device

.1962

モデルカム 

親カムを創成するための基準になるカム。 model cam

.1963

親カム 

工作物を研削する基準になるカム。 master cam

.1964

親カムブランク 

創成前の親カム。 master

ca

blank

.1965

フォロアローラ 

親カムに接触するローラ。 follower roller

.1966

ディスクプレート 

親カム創成時にモデルカムに接触する円板。 disk

plate

.2127

揺動台 
(ようどうだい)

工作物に所定の揺動運動を与える台。 cradle table

.3940

工作主軸回転制御装
 
(こうさくしゅじく
かいてんせいぎょそ
うち)

カム研削盤において,カム 1 回転中の工作主軸回転速度を可変

制御する装置。

work spindle controller

(k)

案内面研削盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

510.1311

横軸といし軸頭 
(よこじくといしじ
くとう)

といし軸がテーブル上面に平行な形式で,クロスレール上を左

右に移動できるといし軸頭。

horizontal spindle wheel

head

.1312

旋回といし軸頭 
(せんかいといしじ
くとう)

旋回でき,クロスレール上を左右に移動できるといし軸頭。 swivel

wheel

head

.2500

サドル 

といし軸頭を載せ,クロスレールの案内面にまたがり移動する

台。

saddle

.3300

コラム 

ベッドに垂直に固定され,といし軸頭又はクロスレールを移動

させる案内面をもつ機械の本体を構成する柱。

column

.3400

クロスレール 

といし軸頭の水平運動の案内面をもち,コラムに取り付けられ

た水平のけた(桁)

cross rail

.3500

ブリッジ, 
トップビーム 

門形の両側のコラムを上部でつないでいるはり。 bridge ;

top beam

(1.7)

表面仕上げ機械

(a)

ホーニング盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

601.1100

主軸 

ホーンを取り付けて上下運動及び回転運動を与える軸。 main

spindle

.1400

主軸台 

主軸を支えて案内する台。 spindle head

601.1953

ホーンヘッド 

周縁に幾つかのといしを取り付けた回転工具。 honing

head

.2400

テーブル 

工作物を取り付けて移動する台。 table

.2926

自動定寸装置 

加工中の工作物の直径を測定し,所定の寸法に仕上げるための

制御信号を出す装置。

automatic sizing device

.3100

ベッド 

機械の本体を構成し,案内面をもつ台。 bed


20

B 0106-1996

番号

用語

定義

対応英語(参考)

.3300

コラム 

ベッドに垂直に固定され,主軸台又はアームなどを支持し機械

の本体を構成する柱。

column

.3600

ベース 

機械の最下部にあって,床面に据え付けられて機械を固定する

台。

base

(b)

ラップ盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

602.1920

駆動歯車箱 

ラップ板に運動を与える歯車箱。

driving gear box

.1954

上ラップ板 

立て形ラップ盤において,上側から工作物を押さえる円板。 upper

lapping

plate

.1955

下ラップ板 

立て形ラップ盤において,下側から工作物を載せて回転する円

板。

lower lapping plate

.1955

キャリヤ 

両面ラップ盤において,工作物を保持するための円板。 carrier

.2950

ワークホルダ 

工作物を保持するための板。 work holder;

work retainer;

mounting plate

.3100

ベッド 

機械の本体を構成し,案内面をもつ台。 bed

.3300

コラム 

ベッドに垂直に固定された柱。 column

.3402

アーム 

立て形ラップ盤において,上ラップ板を支えているもの。 arm

(c)

超仕上げ盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

603.2314

といし保持台 

といしを保持しているヘッド。 ston head

.2950

工作物保持台 

工作物を取り付ける台。 work holder

.3100

ベッド 

機械の本体を構成し,案内面をもつ台。 bed

(d)

バフ盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

604.1106

バフ軸 

バフを取り付けて回転する軸。 buff

spindle

.3901

スタンド 

機械の本体を構成している部分。 stan table

(1.8)

歯切り盤及び歯車仕上げ機械

(a)

共通

番号

用語

定義

対応英語(参考)

700.1109

ワークアーバ 

工作物を取り付けるアーバ。 work arbor

.2400

テーブル 

工作物を固定し回転する円形の台。 table

.2502

テーブルサドル 

テーブルを載せてベッドの案内面上にまたがり移動する台。 table

saddle

.2805

切込み送りねじ 

半径方向に切込みを与えるための送りねじ。

radial feed screw

700.2811

親ウォームホイール 

テーブルに取り付けられていて,工作物の歯数の割出しを行う

ウォームホイール。

index worm wheel

.2812

親ウォーム 

親ウォームホイールとかみ合うウォーム。 index

worm

.2925

バックラッシ除去装
 

工具及びテーブルの回転駆動系のバックラッシを除去する装

置。

backlash eliminator

.2927

自動歯合せ装置 

刃物と工作物の歯との位相を自動的に合わせる装置。 automatic

meshing

device

.2951

割出し歯車装置 

歯数の割出しを行うための換え歯車装置。

index gear mechanism

.2952

差動歯車装置 

刃物と工作物との相対的運動に増減を与える歯車装置。 differential

gear

mechanism


21

B 0106-1996

番号

用語

定義

対応英語(参考)

.2953

クラウニング装置 

歯すじ方向にふくらみを付ける装置。 crowning

device

.2954

内歯車削り装置 

内歯車を削るための装置。

internal gear attachment

.2958

やまば歯車削り装置 

やまば歯車を削るための装置。

double helical gear cutting

attachment

3913

オイルミストコレク
 

切削油剤が飛まつ(沫)して生じる霧状の油滴を取り除く装置。

 oil-mist

collector

(b)

ホブ盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

701.1104

ホブ主軸 

ホブに回転運動を与える軸。

hob spindle ;

main spindle ;

cutter spindle

.1304

エンドミルヘッド 

歯切り用のエンドミルによって 1 歯ずつフライス削りする装

置。

end mill head

.1306

ホブヘツド 

ホブ主軸を備えて旋回できる部分。 hob

head ;

cutter head

.1927

ホブアーバ 

ホブを取り付けるアーバ。 ho arbor ;

cutter arbor

.2502

ホブサドル 

ホブヘッドを載せて移動する台。 hob

saddle

.2809

ホブサドル送りねじ 

ホブサドルを送るねじ。 vertical screw

.2955

接線送り装置 

ホブヘッドを工作物ピッチ円の接線方向に送る装置。

tangential feed attachment

.2956

ホブシフト装置 

ホブをその軸方向にずらして,新しい切刃で歯切りをさせる装

置。

hob shifter

.2957

単歯割出し装置 

エンドミル,フライスなどを用いて歯切りするために,工作物

を間欠的に一歯ずつ割り出す装置。

single indexing attachment

.3100

ベッド 

コラム又はテーブルなどを案内する面をもち,機械の本体を構

成する台。

bed

.3300

コラム 

主軸駆動機構,送り機構などの全部又は一部を内蔵し,機械の

本体を構成する柱。

column

.3501

オーバアーム 

アーバのたわみを防ぐため,アーバ支えを取り付けるはり。 over

arm

.3906

ホブアーバ支え 

ホブアーバを支えている台。 outboard bearing

.3921

ワークアーバ支えス
タンド 

ワークアーバ支えを取り付けるスタンド。

work steady column

.3922

ワークアーバ支え 

ワークアーバの支え。 work steady

(c)

歯車形削り盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

702.1102

カッタスピンドル 

ピニオンカッタを取り付けて往復運動及び回転運動を与える

軸。

cutter spindle

.1108

ワークスピンドル 

ワークテーブルに回転運動を与える軸。 work

spindle

.1303

カッタヘッド 

カッタを取り付けて切削運動を伝える台。 cutter

head

.1307

やまば歯車カッタヘ
ッド 

ラックカッタ形歯車形削り盤において,やまば歯車を削るため

のカッタヘッド。

double helical gear cutter

head

.1927

カッタアーバ 

カッタを取り付けるアーバ。 cutter arbor

.1960

切込みカム 

ピニオンカッタ形歯車形削り盤において,仕上げ回数に応じて

所要の切込み量にするカム。

feed cam

.2200

旋回台 

ラックカッタ形歯車形削り盤において,ラムをコラムに対して

旋回できるように案内する台。

swivel slide


22

B 0106-1996

番号

用語

定義

対応英語(参考)

.2300

刃物台 

ラックカッタを取り付ける台。 cutter holder

.2600

ラム 

カッタヘッドを備え,往復運動を行う台。 ram

.2926

レリービング装置 

カッタスピンドルの戻り行程でカッタが工作物と接触しないよ

うに,行程に同期してカッタスピンドルを工作物から逃す装置。

relieving device

.2959

ワークヘッド 

ラックカッタ形歯車形削り盤において,工作物を取り付ける部

分。

work head

.2960

上部割出しウォーム
歯車 

カッタヘッド内にあって,カッタスピンドルに創成回転を与え

るウォーム歯車。

upper index wheel ;

upper index wormwheel

.2961

下部割出しウォーム
歯車 

ワークスピンドルを創成回転させるウォーム歯車。

lower index wheel ;

lower index wormwheel

.3204

ストレートガイド 

ピニオンカッタ形歯車形削り盤において,平歯車を削るための

案内部。

straight guide

.3205

ヘリカルガイド 

ピニオンカッタ形歯車形削り盤において,はすば歯車を削るた

めに,カッタスピンドルにヘリカル運動を与える案内部。

helical guide

.3400

クロスレール 

カッタヘッドの左右移動を案内するけた(桁)

。 cross

rail

(d)

すぐばかさ歯車歯切り盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

703.2114

上部刃物滑り台 

刃物を取り付けて,中心に向かって往復運動する上側の台。

upper tool slide

.2115

下部刃物滑り台 

刃物を取り付けて,中心に向かって往復運動する下側の台。

lower tool slide

.2116

カッタ移動台 

ツース角の変化を与えるためのカッタの位置をスライドさせる

部分。

cutter slide

.2117

カッタ傾斜台 

圧力角の調整を行う部分。

cutter tilting slide

.2304

上部刃物台 

上側にある刃物台。

upper tool holder

.2305

下部刃物台 

下側にある刃物台。

lower tool holder

.2503

ワークサドル 

工作物台を載せて円形の案内面に沿って旋回する台。 work

saddle

.2959

工作物台 

工作物を取り付ける台。 work head

.2965

ロールカム 

工作物台又はカッタボックスを移動するためのカム。 roll

cam

.2966

セグメント歯車 

工作物の旋回運動に使用される扇形の歯車。 segment

gear

703.2967

クレードル 

刃物台又は工作物台をもち,歯形創成運動の基準となる部分。 cradle

.2968

ロールコーン 

工作物に歯形創成運動を与えるための円すい形のもの。 roll

cone

.2969

クレードルハウジン
 

クレードルを保持している台。 cradle

housing

(e)

まがりばかさ歯車歯切り盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

704.1102

カッタスピンドル 

カッタを取り付けて回転運動を与える軸。 cutter

spindle

.1108

ワークスピンドル 

工作物を取り付けて回転運動を与える軸。 work

spindle

.2117

カッタ傾斜台 

カッタスピンドルを傾斜させる台。

cutter tilt-head ;

tilt

.2200

旋回台 

上部にワークコラム又は工作物台を載せ,円形の案内面に沿っ

て旋回する台。

swinging base

.2400

テーブル 

旋回台又はカッタヘッドを載せ移動する台。 table ;

sliding base

.2959

工作物台 

ワークスピンドルを備えている部分。 work head

.2967

クレードル 

内部にカッタスピンドル,カッタの傾斜,偏心機構をもつ揺動

体,又はワークスピンドルをもつ揺動体。

cradle


23

B 0106-1996

番号

用語

定義

対応英語(参考)

.2969

クレードルハウジン
 

クレードルを保持している台。 cradle

housing

.2970

偏心台 
(へんしんだい)

クレードル中心とカッタスピンドル中心との偏心量を調整する

台。

eccentric head ;

eccentric

.2971

偏心調整台 
(へんしんちょうせ
いだい)

クレードル中心とカッタスピンドル中心との偏心の方向を調整

する台。

swivel head ;

swivel

.3100

ベッド 

上部にクレードルハウジング,テーブルを載せる機械の本体を

構成する台。

bed

.3306

ワークコラム 

上下又は前後の案内面をもち,クレードル中心に対して工作物

台のオフセットの調整を行う部分。

work column

(f)

歯車研削盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

705.1105

といし軸 

といし車を取り付けて回転運動を与える軸。 wheel

spindle

.1107

工作主軸 

工作物の一端を支持し,回転運動を与える軸。 work

spindle

.1309

といし軸頭 
(といしじくとう)

といし軸を備えている部分。 wheel head

.1500

心押台 
(しんおしだい)

ベッド上の主軸台の反対側にあり,工作物の一端を支える台。 tailstock

.1520

センタ 

工作物の回転中心を支えるもの。 center

.1936

といし修正装置 

といし車の作用面の形を整えたり,又は目立てを行い,新しい

と粒の切れ刃を作る装置。

wheel truing device ;

wheel dressing device

.1939

クラウニング装置 

歯すじ方向に膨らみを付ける装置。 crowning

device

.1956

歯形修正装置 

歯形を任意に修正をする装置。 tooth

profile

modificating

device

705.1957

といし摩耗自動補正
装置 
(といしまもうじど
うほせいそうち)

といしの摩耗を自動的に常に修正して正しい研削ができるよう

にする装置。

automatic wheel wear

compensator

.2400

テーブル 

工作物を固定して移動する台。 table

.2962

割出し装置 

歯数の割出しを行う装置。 index device

.2963

割出し板 

工作物に歯数割出しを行うための基準となる円板。 index

plate

.2964

ピッチブロック 

工作物にインボリュート曲線の創成運動を与えるための円板。 pitch

block

.3100

ベッド 

機械の本体を構成する台。 bed

.3300

コラム 

ベッドに垂直に固定され,といし軸頭又はテーブルを移動させ

る案内面をもち,機械の本体を構成する柱。

column

.3913

オイルミストコレク
 

研削油剤が飛まつ(沫)して生じる霧状の油滴を取り除く装置。

 oil-mist

collector

.3914

ひまつよけ 

研削油剤のひまつをよけるもの。 splash guard

.3915

といし覆い 
(といしおおい)

安全のためのといし車の覆い。 wheel guard

.3917

研削油剤供給装置 

研削油剤を循環供給する装置。

coolant supply unit

.3918

磁気分離器 

磁石によって研削油剤中の研削くずを分離する装置。

magnetic coolant separator


24

B 0106-1996

(g)

歯車シェービング盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

706.1303

カッタヘッド 

シェービングカッタ軸を備えている部分。

cutter head ;

shaving cutter head

.1400

主軸台 

主軸,その駆動装置,速度変換装置などを備えている部分。 headstock

;

spindle stock

.1500

心押台 
(しんおしだい)

ベッド上の主軸台の反対側にあり,工作物の一端を支える台。 tailstock

.2109

カッタヘッド横送り
 

床上形歯車シェービング盤において,カッタヘッドを載せて移

動する台。

cutter head slide

.2400

テーブル 

工作物を固定して移動する台。 table

.2700

ニー 

テーブル,サドルを載せ,コラムの案内面に沿って上下に移動

する台。

knee

.2942

切込み装置 

工作物の半径方向に切込みを与える装置。 infeed

device

.2953

クラウニング装置 

歯すじ方向に膨らみを付ける装置。 crowning

device

.2954

内歯シェービング装
 

ベッド形歯車シェービング盤において,ベッド上を移動でき,

内歯車をシェービングする装置。

internal shaving attachment

.2959

ワーク受台 

大形歯車シェービング盤において工作物を受ける台。 pedestal ;

work rest

.3100

ベッド 

機械の本体を構成する台。 bed

.3300

コラム 

主軸駆動機構,送り機構などの全部又は一部を内蔵し,機械の

本体を構成する部分。

column

(1.9)

平削り盤,形削り盤,立て削り盤

(a)

平削り盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

801.2106

工具送り台 

刃物台を取り付けて送る台。 t

slide

.2107

横工具送り台 

コラム側面に取り付けられた工具送り台。

side tool slide

.2108

正面工具送り台 

クロスレール上に取り付けられた工具送り台。

front tool slide

.2201

刃物旋回台 

工具送り台に取り付けられた旋回台。

tool swivel slide

.2300

刃物台 

刃物その他を取り付ける台。

tool rest ;

tool post

.2302

横刃物台 

コラム上を上下に移動する刃物台。 side head

.2303

正面刃物台 

クロスレール上を左右に移動する刃物台。 rail

head

.2400

テーブル 

工作物を固定して移動する台。 table

.2801

クロスレール昇降ね
 

クロスレールを上下に移動させるねじ。

cross rail elevating screw

.2804

横送りねじ 

正面刃物台を左右に移動させるねじ。

cross feed screw

.2926

クラッパ 

テーブルの戻り行程において刃物を逃がすために,ちょうつが

い付きになった刃物保持部。

clapper

.3100

ベッド 

機械の本体を構成し,案内面をもつ台。 bed

.3300

コラム 

ベッドに垂直に固定され,機械の本体を構成する柱。 column ;

housing

.3400

クロスレール 

コラムに取り付けられ,案内面をもつ水平のけた(桁)

。 cross

rail

.3500

ブリッジ, 
トップビーム 

二つのコラムを上部でつないでいるはり。 bridge ;

top beam


25

B 0106-1996

(b)

形削り盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

802.2300

刃物台 

刃物その他を取り付ける台。

tool slide ;

tool box

.2400

テーブル 

工作物を固定して移動する台。 table

.2500

サドル 

テーブルを取り付けてクロスレールの案内面にまたがり移動す

る台。

saddle

.2600

ラム 

ラムヘッドを取り付けて往復運動する台。 ram

.2602

ラムヘッド 

刃物台をもち旋回できるラム前端の部分。 ram

head

.2926

クラッパ 

ラムの戻り行程において刃物を逃がすために,ちょうつがい付

になった刃物保持部。

clapper

.3400

クロスレール 

フレームに取り付けられ,上下調整のできる案内面をもつけた

(桁)

cross rail

.3600

ベース 

機械の最下部にあって床面に据え付けられて機械を固定する

台。

base

.3700

フレーム 

機械の本体を構成する台。 frame

.3911

テーブル前支え 

テーブルの前下がりを防ぐために支えるもの。 table

support

(c)

立て削り盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

803.2300

刃物台 

刃物その他を取り付ける台。

tool slide ;

tool box

.2407

円テーブル 

旋回割出しのできる円形のテーブル rotary table

.2500

サドル 

テーブルを取り付けクロススライド上にまたがり左右に移動す

る台。

saddle

.2600

ラム 

刃物台をもって上下に往復運動する部分。 ram

.3202

クロススライド 

上部にサドルを載せ,ベース上を前後に移動する台。 cross

slide

.3300

コラム 

ベースに垂直に固定され,上部に案内面をもち,機械の本体を

構成する柱。

column

.3600

ベース 

機械の最下部にあって床面に据え付けられて機械を固定する

台。

base

.3700

フレーム 

コラムとベースとが一体となっているもの。 frame

(1.10)

ブローチ盤

(a)

共通

番号

用語

定義

対応英語(参考)

900.2928

メインシリンダ 

プルヘッド又はラムに往復運動を与える部分。 main

cylinder

.2929

リフトシリンダ 

ブローチ加工の後,元の位置に復帰させるために往復運動を与

える部分。

lift cylinder

.2930

ボルスタ 

工作物を受ける台。 bolster

.3700

フレーム 

機械の本体を構成する部分。 frame

(b)

内面ブローチ盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

901.2930

ボルスタ 

工作物を受ける台。 bolster

.2931

ブローチリフタ 

ブローチをつかんで元の位置に引き上げる装置。 broach

lifter

.2932

ブローチホルダ 

ブローチを保持するもの。 broac holder

.2933

ブローチ支え 

ブローチを支えるもの。 broach support


26

B 0106-1996

番号

用語

定義

対応英語(参考)

.2934

プルチャック 

ブローチの前柄をつかむもの。 pull chuck

.2935

案内こま 

ブローチを案内するもの。

備考

案内駒と表記してもよい。

broach guide

.2936

リトリーバチャック 

ブローチの後柄をつかむもの。 retrieve chuck

.3203

スライド 

ブローチホルダを取り付けて案内するもの。 main

slide

(c)

表面ブローチ盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

902.2600

ラム 

表面ブローチを取り付けて,往復運動をする部分。 ram

(1.11)

切断機

(a)

共通

番号

用語

定義

対応英語(参考)

1000.2400

テーブル 

工作物を取り付けて移動する台。 table

.2937

バイス 

材料をつかむもの。 stoc vice

.3100

ベッド 

機械の本体を構成する台。 bed

.3300

コラム 

ベッドに取り付けられ,機械の本体を構成する柱。 column

.3700

フレーム 

ベッドの上に載っている部分。 frame

(b)

金切り弓のこ盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

1001.1920

速度変換歯車箱 

弓のこ速度を変える歯車箱。

speed change gear box

.2600

ラム 

弓のこを取り付けて往復運動をするもの。 ram

.3912

ローラスタンド 

材料を載せておく台。 roller stand

(c)

金切り帯のこ盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

1002.2933

帯のこ案内 

帯のこの案内となる部分。

band saw guide

2938

材料支え 

材料を支えて固定するもの。 stock

support

(d)

金切り丸のこ盤

番号

用語

定義

対応英語(参考)

1003.1314

ソーヘッド 

丸のこ刃及びその駆動装置をもっている部分。 saw

head ;

saw sliding head

(e)

スライシングマシン

番号

用語

定義

対応英語(参考)

1004.1100

主軸 

工具を取り付けて回転させる軸。 main

spindle

.1300

主軸頭 
(しゅじくとう)

工具を回転する主軸を備えている部分。 spindle head

.2126

前後送り台 

案内面上を移動し,主軸頭を前後に移動させる台。

cross feed slide

.2400

テーブル 

工作物を固定して移動する台。 table

.2500

サドル 

テーブルを取り付けて,ベッドの案内面上にまたがり移動する

台。

saddle

.2801

上下送りねじ 

主軸頭を上下に移動させるねじ。

vertical feed screw


27

B 0106-1996

番号

用語

定義

対応英語(参考)

.2802

左右送りねじ 

テーブルを左右に移動させるねじ。

table lead screw

.2803

前後送りねじ 

前後送り台を前後に移動させるねじ。

cross lead screw

.2941

真空チャック 

テーブルに取り付け,チャック上面に工作物を真空によって固

定する台。

vacuum chuck

.2944

磁気チャック 

テーブルに取り付け,チャック上面に工作物を磁力によって固

定する台。

magnetic chuck

.2959

ワークホルダ 

工作物を取り付けるもの。 work holder

.3100

ベッド 

機械の本体を構成し,案内面をもつ台。 bed

1004.3300

コラム 

ベッド上に垂直に固定され,機械の本体を構成する柱。 column

.3901

 
(あし)

ベッドを支える台。 leg

.3914

スプラッシュガード 

切削液や切くずの飛散を防止するための囲い。 splash

guard

.3916

吸じん装置 

といしくず及び切削くずを吸い取る装置。 dust

collector

.3917

研削油剤供給装置 

研削油剤を循環供給する装置。

coolant supply unit

(1.12)

多機能工作機械

(a)

ターニングセンタ

番号

用語

定義

対応英語(参考)

1101.1405

  C

軸制御形主軸台 

数値制御で主軸の回転角度を割出す機能をもつ主軸台。 C-axis

controlled

spindle

head

.1406

対向主軸台 
(たいこうしゅじく
だい)

主軸台と向き合って配置しているもう一つの主軸台。

counter spindle head

.1501

制御形心押台 
(せいぎょがたしん
おしだい)

数値制御の指令に従って移動する心押台。 programable

tailstock

.1502

電動形心押台 
(でんどうがたしん
おしだい)

電動で移動する心押台。 motor

driven tailstock

.1520

センタ 

工作物の回転中心を支えるもの。 center

.2317

回転工具刃物台 

回転工具に切削回転運動を与えることができる機構を具備した

刃物台。

turret head for rotary tools

.2801

ボールねじ 

ねじ軸とナットとがボールを介して作動するねじ。 ball

screw

.2923

主軸定角度位置決め
装置 

主軸を所定の角度に位置決めする装置。 spindle

orientation

device

.2939

棒材引出し装置 

棒材を自動的に引き出すための装置。 ba puller

.2971

自動工具交換装置,
ATC 

工具を自動で交換する装置。 automati tool

changer

.2973

自動チャック交換装
置, 
ACC 

チャックを自動で交換する装置。 automatic chuck

changer

.2974

自動つめ交換装置, 
AJC 

チャックのつめを自動で交換する装置。 automatic

jaw-changer

.2975

クイックチェンジツ
ールホルダ 

工具を迅速に交換できるツールホルダ。

quick change tool holder

.3917

高圧切削油剤供給装
 

切くずを破断することを主目的として,高圧の切削油剤を供給

する装置。

high pressure coolant

supply unit


28

B 0106-1996

番号

用語

定義

対応英語(参考)

.3920

主軸冷却装置 
(しゅじくれいきゃ
くそうち)

冷却油を循環させ,主軸台及び主軸を冷却する装置。

spindle cooling unit

.3924

工具マガジン 

複数の工具を収納する装置。 tool

magazine

1101.3925

工作物自動供給装置 

工作物を自動で供給する装置。

automatic workpiece feeder

.3930

自動工作物計測装置 

機上で工作物の寸法を測定する装置。 automatic

workpiece

measuring device

.3931

自動工具計測装置 

機上で工具の刃先位置を測定する装置。 automati tool

measuring

device

(b)

マシニングセンタ

番号

用語

定義

対応英語(参考)

1102.2119

工具クランプ装置 

ばねや油圧などを利用して工具ホルダを主軸端に固定する装

置。

tool clamping device

.2409

割出しテーブル 

パレット,工作物を取り付けて旋回し,割出しができるテーブ

ル。

index table

.2410

傾斜テーブル 

テーブルの上面を傾斜できる割出しテーブル。

tilting index table

.2801

ボールねじ 

ねじ軸とナットとがボールを介して作動するねじ。 ball

screw

.2970

位置検出器 

工具又はテーブルなどの位置を検出する機器。 position

transducer

.2971

自動工具交換装置,
ATC 

工具を自動で交換する装置。 automati tool

changer

.2972

自動パレット交換装
置, 
APC 

パレットを自動で交換する装置。 automatic pallet

changer

.3914

スプラッシュガード 

切くず及び切削油剤の飛散を防止するための囲い。 splash

guard

.3917

切削油剤供給装置 

切削油剤を工具及び工作物に供給する装置。

coolant supply unit

.3919

オイルエアー潤滑装
 

空気の流れを用いて微少量の油を移動させて潤滑点に供給する

装置。

oil-air lubricator

.3920

主軸冷却装置 

冷却油を循環させ,主軸頭及び主軸を冷却する装置。

spindle cooling unit

.3924

工具マガジン 

複数の工具を収納する装置。 tool

magazine

.3926

パレット 

工作物を取り付けて供給する台。 pallet

.3927

パレットプール 

パレットを収納する装置。 pallet pool

.3930

自動工作物計測装置 

機上で工作物の寸法を測定する装置。 automatic

workpiece

measuring device

.3932

工具破損検出装置 

工具の破損,摩耗を自動で検出する装置。

tool brakage detection

equipment

.3950

切くず排出装置 

切くずを運搬,排出する装置。

chip disposal equipment

(1.13)

モジュラユニット

番号

用語

定義

対応英語(参考)

1200.1101

主軸ユニット 

主軸をもったユニット。 spindle unit

.1316

多軸ヘッドユニット 

ヘッドストックユニットの前面に取り付けられる複数個のスピ

ンドルをもったユニット。

multi-spindle head unit

.1401

ヘッドストックユニ
ット 

スライドユニットに固定され,主軸駆動用電動機などを保持す

る主軸台。

head stock unit

1200.2101

スライドユニット 

主軸ユニット,ヘッドストックユニットなどを取り付ける台を,

案内面に沿って往復させるユニット。

slide unit


29

B 0106-1996

番号

用語

定義

対応英語(参考)

.2123

トラニオンユニット 

中心軸を回転軸とし,多角柱の側面に工作物を取り付けられる

ユニット。

trunnion unit

.2124

シャトルユニット 

工作物又は主軸ユニットなどを取り付けて往復運動し,複数箇

所の位置決めを行うユニット。

shuttle unit

.2125

ロータリユニット 

工作物を取り付けて回転するユニット。 rotary unit

.3300

コラムユニット 

スライドユニットを上下方向に取り付ける面をもったユニッ

ト。

column unit

.3305

スライド付コラムユ
ニット 

スライドユニット一体形のコラムユニット。

colum nunit with slide

.3600

センタベース 

側面に他のユニット,工作物又は工作物取付け台を取り付ける

ベース。

center base

.3602

ウィングベース 

センタベースの側面に固定されて,主としてスライドユニット

を載せるベース。

wing base

.3604

コラムベース 

センタベースの側面に固定されて,コラムを載せるベース。 column

base

.3605

多角形センタベース 

多角面からウィングベースの取り付けが可能な多角形のセンタ

ベース。

poligon center base

.3606

ひざ形ベース 

ニーの形状をもった小形のウィングベース。

knee type base

(1.14)

特殊加工機械

(a)

放電加工機共通

番号

用語

定義

対応英語(参考)

1300.1321

工具電極 

放電によって加工を行う工具としての電極。 tool

electrode

.2400

テーブル 

工作物を固定して移動する台。 table

.2500

サドル 

テーブル又は横送り台などを取り付けて,ベッド又はブリッジ

の案内面上にまたがり移動する台。

saddle

.3100

ベッド 

機械の本体を構成し,案内面をもつ台。 bed

.3300

コラム 

ベッドに垂直に取り付けられ,機械の本体を構成する柱。 column

.3952

加工槽 

工作物取付面の周りを取り囲んで加工液をためるための槽。 work

tank

(b)

形彫り放電加工機

番号

用語

定義

対応英語(参考)

1301.1100

主軸 

工具電極の回転及び角度割出しを行う軸。

C

軸ということもある。

spindle

.1320

ヘッド 

クイルを上下に移動する台。 head

.1322

電極取付板 

ヘッド又はクイルと電気的に絶縁された,工具電極を取り付け

るための平板。

electrode platen

.2600

ラム 

ヘッドを支持しサドル上を前後に移動する台。 ram

.2601

クイル 

電極取付板を支持し,ヘッド内を軸方向に移動する丸形又は角

形の棒状送り台。

quill

(c)

ワイヤ放電加工機

番号

用語

定義

対応英語(参考)

1302.1320

ヘッド 

上部案内支持部を上下に移動する台。 head

.1323

ワイヤ案内 

ワイヤ電極を案内する円形又は溝状の部品。 wire

guide

.1958

上部案内支持部 

上部のワイヤ案内を支持する部品。

upper guide support

.1959

下部案内支持部 

下部のワイヤ案内を支持する部品。

lower guide support


30

B 0106-1996

番号

用語

定義

対応英語(参考)

.2504

  U

サドル 

上部案内支持部を下部案内支持部に対してテーブル送り方向に

相対変位させる移動台。

U saddle

.2505

  V

サドル 

上部案内支持部を下部案内支持部に対してサドル送り方向に相

対変位させる移動台。

V saddle

.2959

工作物取付台 

工作物を取り付ける台。 work table

(d)

レーザ加工機

番号

用語

定義

対応英語(参考)

1303.1330

レーザヘッド 

集光レンズ,加工ノズルなどを収めた加工用のヘッド。 laser

head

.1331

加工ノズル 

加工促進のために,レーザビームとともに加工点にガスを供給

するノズル。

nozzle

.2413

 NC

テーブル 

数値制御の指令に従って移動するテーブル。 NC

table

.2938

ワーククランパ 

工作物をテーブル上に固定する装置。 work

clamper

.2938

ワークリフタ 

工作物をテーブルに固定するときに工作物を浮かせて動かすた

めの装置。

work lifter

.2938

剣山 

テーブル上で工作物を支持する針状の棒。 pin

support

.2946

ナイフエッジ 

テーブル上で工作物を支持する波状の板。 knif edge

.3941

教示装置 

主動又は自動によって,作業手順に従いテーブルを移動させた

ときの軌跡を表示し記憶する装置。

teaching device

(e)

ウォータジェット加工機

番号

用語

定義

対応英語(参考)

1304.1332

アブレシブノズル 

高圧の水にと粒を混合し噴射するノズル。 abrasive

nozzle

.1333

噴射ノズル 

超高圧水を噴射するノズル。 jet nozzle

.3951

超高圧水発生装置 

超高圧水を発生させる装置。 ultra-high

pressure

generator

(2)

工作方法

番号

用語

定義

対応英語(参考)

0.100

機械加工 

機械的,電気的,熱的なエネルギーを利用して,素材から不要

な部分を取り除き,所定の形状,寸法及び粗さの部品又は製品

をつくる加工方法の総称。

machining

0.200

切削 

切削工具と工作物とを相対運動させて削ること。 cutting

0.201

荒削り 

主として工作物の仕上げに要する取り代を残して切削するこ

と。

rough cutting

0.202

中削り 

荒削りした後,加工ひずみ,熱処理ひずみなどが仕上げ加工の

精度に影響しないように仕上げ代を残して切削すること。

semi finishing

0.203

仕上げ削り 

工作物を所定の寸法,形状及び表面粗さに切削すること。 finishing

0.204

総形削り 

所定の輪郭をした工具で,工作物をその輪郭と同じ形状に切削

すること。

form turning

0.205

倣い削り 

模型,型板又は実物に倣って工具を送って,これと同じ形状に

切削すること。

copying

0.206

輪郭削り 

複数の軸を同時に制御することによって得られる工具軌跡を用

いて加工する作業。

contouring

0.207

面取り 

工作物のかど又はすみを斜めに削ること。 chamfering

0.208

丸み付け 

工作物のかど又はすみに丸みを付けて削ること。 rounding

0.209

スカイビング仕上げ 

主として,バイトを工作物の切線方向に送って切削すること。 skiving


31

B 0106-1996

番号

用語

定義

対応英語(参考)

0.210

ローレット切り 

ローレットを用いてローレット目を付けること。 knurling

0.211

多刃削り 

二つ以上の工具で同時に切削すること。 multi-tool

cutting

0.212

複合削り 

外丸削り,穴あけなど,異種の加工を組み合わせて同時に切削

すること。

combined cutting

0.213

クラウニング 

工作物の面を中高にすること。 crowning

1.100

旋削 

工作物を回転して,バイトで切削すること。 turning

1.101

外丸削り 

工作物の外周を円筒形に旋削すること。 turning ;

straight turning

1.102

テーパ削り 

工作物をテーパ状に旋削すること。 taper

turning

1.103

面削り 

工作物の端面を旋削すること。 facing

1.104

ねじ切り 

工作物に旋削を利用してねじを削り出すこと。 screw-thread

cuttin ;

thread cutting ;

threading ;

chasing

1.105

突切り 
(つっきり)

工作物を回転し,突切りバイトを半径方向に送って切断するこ

と。

parting ;

cutting off

1.106

逃げ溝切り 

主として,バイトで逃げ溝を旋削すること。 recessing,

necking

1.107

二番取り 

フライスなどの切刃の背後の逃げ面を切削すること。 relieving

1.108

棒材作業 

棒状の工作物を,主として,コレットチャックで保持して切削

する作業。

bar work

1.109

チャック作業 

工作物をチャックで保持して切削する作業。 chuck

work

1.110

センタ作業 

工作物を両センタで支持して切削する作業。 center

work

1.111

セルフターニング 

工作物が自分自身で回転支持系をもち,その支持系を基準にし

て回転させながら旋削する作業。

self turning

2.100

穴あけ 

主としてドリルを用いて穴をあけること。 drilling

2.101

心立て 
(しんたて)

センタドリルを用いてセンタ穴をあけること。 centering

2.102

深穴あけ 
(ふかあなあけ)

長さと直径との比が 4 倍以上の穴をあけること。

deep hole drilling ;

deep hole boring

2.103

ガンドリリング 

ガンドリルを用いて穴をあけること。 gun

drilling

2.104

リーマ仕上げ 

リーマを用いて穴を仕上げ削りすること。 reaming

2.105

タップ立て 

タップを用いてめねじ切りをすること。 tapping

2.106

同期タップ加工 

数値制御によって,主軸の回転と送りを同期させ,めねじを加

工する方法。

synchronized tapping

2.107

ヘリカルねじ加工 

数値制御によるヘリカル補間機能を利用して,ねじを加工する

方法。

helical tapping

3.100

中ぐり 

穴をバイトを使用してくり広げる切削。工作物が回転する場合

とバイトが回転する場合とがある。

boring

3.101

スタブボーリング 

片持ち中ぐり棒で行う中ぐり。 stub

boring

3.102

ラインボーリング 

中ぐり棒の一端を中ぐり棒支えで支えて行う中ぐり。 line

boring

3.103

心残し削り 
(しんのこしけず
り)

心部を残して穴をあけること。 trepanning

4.100

フライス削り 

フライスを用いて工作物を削ること。 milling

4.101

平フライス削り 

平フライスを用いて行うフライス削り。 slab

milling

4.102

正面フライス削り 

正面フライスを用いて行うフライス削り。 face

milling


32

B 0106-1996

番号

用語

定義

対応英語(参考)

4.103

側フライス削り 
(がわふらいすけず
り)

側フライスを用いて行うフライス削り。 side

milling

4.104

総形フライス削り 

総形フライスを用いて行うフライス削り。 form

milling

4.105

エンドミル削り 

エンドミルを用いて行うフライス削り。 end

milling

4.106

組合せフライス削り 

二つ以上のフライスを 1 本のアーバに組み合わせて行うフライ

ス削り。

gang cutter milling ;

straddle milling

4.107

溝削り 
(みぞけずり)

エンドミル又はメタルソーを用いて工作物に溝を削ること。 slotting

;

grooving ;

slitting

4.108

ねじフライス削り 

フライス盤でフライス工具を用いてねじを削ること。 thread

milling

4.109

輪郭フライス削り 

工作物の輪郭を所定の形状にフライス削りすること。 contour

milling

4.110

倣いフライス削り 

フライスを用いて行う倣い削り。

profile milling ;

copy milling

4.111

上向き削り 

フライスの回転切削運動の向きと工作物の送りの向きとが反対

のフライス削り。

conventional milling ;

up milling

4.112

下向き削り 

フライスの回転切削運動の向きと工作物の送りの向きとが同じ

フライス削り。

down milling ;

climb milling

4.113

型彫り 
(かたほり)

鍛造型,プレス型,その他の型を削り出すこと。 diesinking ;

diemilling

4.114

すり割り 

メタルソーによって狭い溝を切削すること。 slitting

4.115

キー溝フライス削り 

軸のキー溝をフライスで切削すること。 ke way

milling

4.116

座ぐり 

主として,ナットなどの座のすわりをよくするための加工。

spot facing ;

counter boring

4.117

プランジング加工 

特殊カッタを使用して,主軸方向に押し込み切削加工を行う加

工方法。

plunging cutter milling

5.100

平削り 

バイトを用い,工作物を直線切削運動させて削ること。 planing

6.100

形削り 

バイトを直線切削運動させて削ること。 shaping

7.100

立て削り 

バイトを上下方向に直線切削運動させて削ること。 slotting

8.100

ブローチ削り 

工作物をブローチで削ること。 broaching

8.101

内面ブローチ削り 

工作物の内面をブローチで削ること。 internal

broaching

8.102

表面ブローチ削り 

工作物の表面をブローチで削ること。 surface

broaching

8.103

押しブローチ削り 

工作物に対してブローチを押しながら削ること。 push

broaching

8.104

引きブローチ削り 

工作物に対してブローチを引きながら削ること。 pull

broaching

9.100

キー溝削り 

キー溝を削ること。 key seating

10.100

のこ引き 

のこを用いて工作物を切断すること。 sawing

11.100

研削 

といし車を回転運動させて工作物を削ること。 grinding

11.101

円筒研削 

円筒形工作物を回転して,その外周面を研削すること。 cylindrical

grinding

11.102

内面研削 

工作物の内面(穴面)を研削すること。 internal

grinding

11.103

平面研削 

工作物の平面を研削すること。 surface

grinding

11.104

心なし研削 
(しんなしけんさ
く)

工作物を保持するのにチャック及びセンタを用いないで研削す

ること。

centerless grinding

11.105

輪郭研削 
(りんかくけんさ
く)

工作物の輪郭を所定の形状に研削すること。 contour

grinding ;

profile grinding

11.106

ねじ研削 

ねじ面を研削すること。 thread

grinding


33

B 0106-1996

番号

用語

定義

対応英語(参考)

11.107

総形研削 
(そうがたけんさ
く)

所要の形状に成形した総形のといし車を用いて,工作物をその

形状に研削すること。

form grinding

11.108

倣い研削 
(ならいけんさく)

型板,模型又は実物に倣って,これと同じ形状に研削すること。

 copy

grinding

11.109

プランジ研削 

主として,といし車を半径方向に送って研削すること。 plunge

grinding

11.110

トラバース研削 

主として,といし車を軸方向に送りを与えて研削すること。 traverse

grinding

11.111

クリープフィード研
 

といしに所定の輪郭を形成しておき,低速で工作物を送って一

度の切込みで仕上げ研削する作業。

備考

輪郭の研削に用いることが多い。

creep feed grinding

11.112

ベルト研削 

研磨ベルトを使用して工作物を研削すること。

belt grinding ;

belt sanding

11.113

センタ穴研削 

工作物の軸端に設けたセンタ穴のテーパ部を研削すること。 center

grinding

11.114

といし切断 

薄いといし車を用いて,工作物を研削によって切断すること。

cut off grinding

11.115

セルフグライディン
 

工作物が自分自身で回転支持系又は直線支持系をもち,その支

持系を基準にして回転又は直線運動させながら研削すること。

self grinding

11.116

キャンバリング 

面に高低のそりを与えること。 cambering

12.001

ラップ仕上げ 

ラップ剤及びラップを用いて面を仕上げること。 lapping

12.002

ホーニング仕上げ 

ホーンを用いて面を仕上げること。 honing

12.003

超仕上げ 
(ちょうしあげ)

粒度の細かいといしを低い圧力で工作物に押し付けながら,工

作面に沿って振動を与えて面を仕上げること。

super finishing

12.004

バフ仕上げ 

バフの表面にバプ研磨材を付け,バフ軸を回転させて工作物を

押し付け,所要の仕上面にすること。

buffing

12.005

つや出し 

研磨布紙を用いて面を仕上げること。 polishing

12.006

バニシ仕上げ 

固い表面の工具を工作物に押し付けながら滑らせて面を仕上げ

ること。

burnishing

12.007

液体ホーニング 

工作物に細かいと粒と水との混合液を噴射させて面のつや消し

仕上げを行うこと。

hydro-honing ;

liquid honing

12.008

バレル仕上げ 

工作物とと粒及び研磨作業を助ける固形物とをバレルの中に入

れ,バレルを回転させて工作物の表面を仕上げること。

barrel finishing

12.009

と粒流動加工 
(とりゅうりゅうど
うかこう)

研磨材を混練した半固体状で粘弾性をもつ材料を,加工箇所に

機械的に押し込んで圧接移動させて面を加工する方法。

extrude hone processing

13.100

歯切り 

切削工具で歯車の歯形を削り出すこと。 gear

cutting

13.101

歯車創成 
(はぐるまそうせ
い)

工作物と切削工具との相対運動によって歯面を削り,創成する

こと。

gear generating

13.102

ホブ切り 

ホブを使用して行う歯切り。 hobbing

13.103

歯車形削り 

工具を往復運動して歯車を削ること。 gear

shaping

13.104

荒歯切り 
(あらはぎり)

歯車の歯面を仕上げ代を残して荒仕上げすること。

gear stocking ;

gear roughing

13.105

歯車研削 

歯車の歯面を研削すること。 gear

grinding

13.106

歯車シェービング仕
上げ 

シェービングカッタによって歯形を創成仕上げ削りすること。 gear

shaving

13.107

歯車ホーニング仕上
 

ホーニングといしによって歯形を創成仕上げ削りすること。 gear

honing

13.108

歯車面取り 

歯すじの端の面を取ること。 gear

chamfering

14.100

放電加工 

工作物と電極との間に放電を起こして,工作物を溶融,除去す

る加工方法。

electric discharge

machining


34

B 0106-1996

番号

用語

定義

対応英語(参考)

14.101

形彫り放電加工 

所定の形状をした工具電極を用い,放電によって工作物をその

形状に加工すること。

die sinking

14.102

ワイヤ放電加工 

線状の工具電極を用いた放電加工。 wire

electric

discharge

machining

14.103

電解加工 

電気分解によって工作物を加工する方法。 electro-chemical

machining

14.104

電解研削 

導電性があるといし車を使用し,研削と電解加工とを併用して

加工する方法。

electrolytic grinding

14.105

超音波加工 
(ちょうおんぱかこ
う)

超音波振動をする工具とと粒とを使用して工作物を加工する方

法。

ultrasonic machining

14.106

電子ビーム加工 

電子ビームを使用して工作物を加工する方法。

electron beam machining

15.100

レーザ加工 

レーザを使用して工作物を加熱,溶融又は除去して加工する方

法。

laser beam machining

16.100

ウォータジェット加
 

ジェット噴流によって行う加工方法。

water jet machining

工作機械−部品及び工作方法用語 JIS 原案作成委員会  構成表

氏名

所属

(委員長)

吉  田  嘉太郎

千葉大学

竹  中  規  雄

東京大学名誉教授

堤      正  臣

東京農工大学

加  山  英  男

財団法人日本規格協会

藤  野  達  夫

通商産業省機械情報産業局

大  嶋  清  治

工業技術院標準部

岩  瀬  喜  一

東芝アイテック株式会社

釈      拓  司

石川島播磨重工業株式会社

丸  山      仁

いすゞ自動車株式会社

中  村  晋  哉

日本精工株式会社

遠  矢  真  孝

株式会社荏原製作所

入  江  龍  夫

日立精機株式会社

土  井      茂

豊田工機株式会社

鈴  木  政  治

株式会社牧野フライス製作所

西  條  徳  行

三菱重工業株式会社

原  田  正  尚

ヤマザキマザック株式会社

(事務局)

田  仁      哲

社団法人日本工作機械工業会